ロケコーディネーター・旅行ライターYUMIが旅・C型肝炎・断捨離について綴っています

夢があります

* * * * *
旅が大好き!I love travelling!
旅行ライターをしている
YUMI です

こんにちは😀
本日もYUMIのブログを見ていただき
ありがとうございます🎉

**はじめましての方** → 自己紹介
* * * * *




夢があります。
大きな大きな夢です。
そして、目標です。

目標は、公言しないと叶いません。
だから、書こうと思います。

C型肝炎が治ったら・・・と
ずっと思ってきました。

治る見込みがほぼない頃から、ずっと。。。

だから、9月後半になって、
完治したよ!って主治医にお墨付きもらえたら、
動き始める予定です。

なぜ、病気が治ったら、、、って
思っていたかというと、
体力と気力を使うことだから。



日本のコンテンツを
海外に今以上に広げていくこと
考えてゆきたいんです。

海外向け専用の番組があってもいいし、
ドラマがあってもいいと思うし。

日本のコンテンツって
とっても繊細だと思うんです。
撮影に立会いしていても、
細やかなところまで目がゆく。

そして、才能があるのに、
なかなか芽が出ない
モデルや俳優たちもいる。

その人たちの運命って、
もしかしたら、日本が舞台じゃ
ないかもしれない。

でも日本人って、表現下手だし
英語ダメだし、、、
いろいろ海外に出るには
難しいことたくさんあるでしょ。

思いはあっても、
「大人の事情」ってのも複雑だしね。

だから、自社でたくさんの
オリジナルコンテンツを
配信できるようにしたくて
そこから、やっぱり
アメリカ並みの俳優労働組合を
作ってゆかないと、
この先、専属マネージメント契約という
やり方は、通用しなくなっていく
気がするんです。

***

いまは、個というものが、
はっきりとしている時代だし
いろんな情報があふれかえっています。

この先、個とかフリーランスでどう勝負するか
という時代がやってくると思うのです。

しかし、まだまだそこの部分の意識改革が
日本の中ではできていないと
感じているます。

また後日書きますが、
先日も事務所とフリーランスの俳優とのもめごとに
巻き込まれました。

客観的にみると、どちらも悪いんです。
どちらも偏った知識があり、
必要な知識がない。

意識改革とか育成をどうするか
という問題もあります

***

今の芸能界の問題に
立ち向かう気は全くないので、
(それは、ちゃんとそれで機能しているわけだし
そこに意味もあるので)
何か日本の芸能界とは違う
ネットの世界を通じた、新しいあり方みたいなものを
創っていく手助けをしたいと思うのです。

とはいえ、頭の中、漠然としすぎていて
何にも見えていません。

世界には、コンテンツの展示会もあるし、
ジャパンコンテンツは、まだまだたくさんの
可能性があると思うんですよね。

コンテンツも貿易の商材のひとつだから。

日本の良さとか
おもてなしの精神とか
どこの国に行ってもゴミを拾うとか、、、

そういうこと、大事にしながら、
日本人の素晴らしさとか
日本人の考える価値観を
今以上にちゃんと伝えてゆけたら、
自分自身も、日本人としてもっと誇りを持てる
気がするんです。

エンターテイメントやコンテンツビジネスは
限りなく可能性があって、
視野をどんどん広げてゆける。

でも、日本の社会に
エンターテイメントやコンテンツビジネスに
投資をしようという人がとても少ないのも現実です。



リターンの可能性を、どこまで広げてゆけるのか
そうした取り組みが、重要になってゆくと
感じています。

ま、まだまだ修行中の私は、
これから先もっともっと勉強してゆかないと、
こんな大きな夢は実現できませんが、
何か新しい世界を作り上げてゆきたいと
常に感じている昨今です

今日のおすすめ本📚

増補新版 芸能人はなぜ干されるのか[icon name=”external-link” class=”” unprefixed_class=””]


 

Please click

にほんブログ村 病気ブログ C型肝炎へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

知って、肝炎-厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業-

 







こちらもご覧ください



SNSでフォローする

コメントを残す