ロケコーディネーター・旅行ライターYUMIが旅・C型肝炎・断捨離について綴っています

C型肝炎マヴィレット治療 終了から1年

*****

旅が大好き!I love travelling!
海外ロケコーディネーター&旅行ライターのYUMIです

こんにちは😀
本日もYUMIのブログを見ていただき
ありがとうございます🎉

*はじめまして!の方* 自己紹介

*****



C型肝炎のマヴィレット治療を終えてから1年が経ちました。
この1年間での一番の大きな変化は、「疲れなくなった」ということ。今年の夏もまた暑いので、暑さという点では、疲れもたまりやすくはなっていますが、しかしながら、毎日体は疲れません。




ただ、最近、頭の中がすっきりせず、うつのような症状に悩まされることになりました。
これは、C型肝炎とは関係がありません。検査をしても再発もなく、肝炎症状は出ていませんし、肝がんにもなっていません。

なんだろう、、、といろいろ考えてみた結果、更年期と脳の病気を疑いました。

そこで先日、更年期検査と脳ドックを受けました。
更年期チェックはレディースクリニック行けば、すぐにチェックしてもらえます。ホルモンの状態を血液検査で見るのです。

その結果、ホルモン状態はよく、年齢以上に若い状態なんだそうです。

そして脳ドック。これはあえて自費の検査にしました。
脳神経科に行っても、診察して、また別日にCTとMRIと言われるだけですので、さっさと検査を受けて、その検査結果をもって診察に行ったほうが早いと思ったからです。

で、個人的に大嫌いなMRIを我慢して受けました。
脳ドックは検査結果が郵送で後日届きますが、年齢相応の老化は見られるものの、何ら問題はありませんでした。




総合して、内科のお医者様に見ていただいたところ、「自律神経失調症」という診断が下されました。
漢方薬を飲んで、調整しましょう、ということになり、その日から漢方薬を飲み始めました、、、が、2日で断念!

副作用で吐き気に悩まされ、逆にメンタルが落ち込んでいくのです。
結局のところ、今香港が仕事にならない状況で、将来の不安が発生したことによって、強いストレスを感じ、心が不安定になってしまったので、それを踏ん張って回復させるしかない!という結論に至りました。

ブログを再開したのも、そのためです。
自分の思いを吐露する場所が必要だと感じましたし、書くことでまた、ストレスの解消にもなると思ったからです。

今月お盆明けにはまた香港に行きます。
その時には香港に平和が戻っていることを、切に願います。

Please click

PVアクセスランキング にほんブログ村    
 

ロケーションコーディネート


香港・マカオでの撮影コーディネート承ります!
リサーチ、ロケハン、撮影交渉、車両手配、通訳アレンジ、モデル・俳優キャスティング、オーディションアレンジなど。
撮影にかかわることはすべて、トータルコーディネートいたします!
旅行のプロの証である日本の国家資格『旅行業務取扱管理者』資格保持者が撮影コーディネートいたしますので、安心してお任せいただけます。

詳しくは、株式会社KIZUNAのホームページをご覧ください

 

弊社文化人タレント(占い師)のサイト

的中の母燕京(えんきょう)香港里公 不運滅絶占







こちらもご覧ください



この記事を書いた人
香港・マカオのロケコーディネーター・旅行ライター。

香港・マカオで撮影する、旅番組や報道番組、CMやミュージックビデオ、カタログなどのコーディネートをしています。日本と香港・マカオを往復する生活。ある意味、毎日、旅人のような生活です。

プライベートでも旅をすることを心から楽しみ、日本国内を旅しています。 国家資格である、旅行業務取扱管理者です。

また、C型肝炎で闘病したこともあり、本ブログでは、C型肝炎についても執筆しています。

コメントを残す